loading
38.しいたけの簡単ラビオリ    小島さん考案
しいたけの簡単ラビオリ
しいたけの簡単ラビオリ
 
作り方イメージ
作り方イメージ 作り方イメージ 作り方イメージ
5年連続金賞を受賞した西会津しいたけファームの椎茸を使用。
材料:(2人分)
 
【ラビオリ】
 
オリーブオイル漬けしいたけ
1パック
餃子の皮
10枚
ピザチーズ
適量
【クリームソース】
 
ベーコン
2枚
玉ねぎ
1/2個
ほうれん草
1/2束
オリーブオイル
大さじ1
牛乳
200cc
バター
大さじ1
薄力粉
大さじ1
コンソメ
小さじ2
適量
コショウ
適量
 
 
 
 
 
 
作り方
 
1.
ベーコンは、1cm幅に切る。
2.
玉ねぎは、薄めにスライスする。
3.
ほうれん草は、4cm幅に切る。
4.
フライパンにオリーブオイルを入れ、ベーコン、玉ねぎを炒める。
5.
火が通ってきたら、バター、薄力粉を入れて、粉気がなくなるまでよく炒める。
6.
粉気がなくなったら、ほうれん草を入れて、軽く炒める。
7.
牛乳を少量ずつ加えてよく混ぜ、とろみがつくまで加熱する。
8.
コンソメ、塩、コショウを入れ味を調えて、煮立ったらクリームソースは完成。
9.
餃子の皮の上に、オリーブオイル漬けしいたけ、ピザチーズを乗せる。
10.
餃子の皮の淵に水を付けて、中の空気を抜くように半分に折る。
11.
淵をフォークの背で潰すようにして、餃子の皮をしっかりとくっつける。
12.
鍋に湯を沸かし、オリーブオイルと塩を入れて、ラビオリを茹でる。
13.
ラビオリが浮いてきたら湯から取り出し、お皿に盛り付けて、⑧のソースをかけて完成。
 
 
〈作り方のコツ〉
・ラビオリは、パスタ生地の代わりに、餃子の皮で作ると、簡単に作れます。
・ラビオリを作る時は、中に空気が入っていると茹でた時に爆発して中身が出たりするので、  中の空気はしっかり抜いて下さい。
・ラビオリは湯切りをして、オリーブオイルを回しかけるとくっつきません。
・温めた牛乳を使うと、クリームソースがより簡単に作れます。
・生クリームを入れると、クリームソースにコクが出て美味しく作れます。
 (分量は牛乳2:生クリーム1)
・このクリームソースはパスタと和えても美味しいです。
・さっぱりがお好みの方は、クリームソースをトマトソースにアレンジしても美味しいです。
 
 
コック

オリーブオイル漬けしいたけ編

レシピ集の紹介
よくある質問

ページトップ