loading

椎茸_01

全国サンマッシュ生産協議会品評会
2年連続金賞受賞

全国サンマッシュ生産協議会は、日本国内でサンマッシュ栽培をしているきのこ生産者を会員とする組織であり、全国最大のきのこに関する栽培者の集団です。

  第26 回(2016年)、第27 回(2017年)全国サンマッシュ生産協議会品評会において2年連続となる金賞を受賞いたしました。

賞状

第27回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2017年)

  • 第23 回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2013年)
  • 第24 回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2014年)
  • 第25 回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2015年)
  • ◆ 入 選(奨励賞)◆
  • 第26 回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2016年)
  • 第27 回全国サンマッシュ生産協議会品評会(2017年)
  • ◆金 賞◆【2年連続】
  • 第5 回全国きのこ食味&形のコンテストin 鮭川村
  • 第6 回全国きのこ食味&形のコンテストin 鮭川村
  • ◆最優秀賞(日本一)◆【2年連続】
  • 平成26 年福島県林業まつり品評会
  • ◆福島県農業協同組合長賞◆
  • 平成27 年福島県林業まつり品評会
  • ◆福島民友新聞社長賞◆

小ロットで印刷を依頼したい・・・

富士ソフトグループとして農業の空洞化及び地方創生に寄与するべく、「ITによる新しい農業」として新規参入を行う事となりました。

  西会津町は福島県の北西部に位置し、会津の西の玄関口と言われています。会津盆地の気候の特徴は、夏暑く、冬が豪雪、特に西会津町は大変な豪雪地帯です。その気候が、椎茸の栽培に適しているのです。

  

富士ソフトグループが保有する技術・人材パワー・人脈を提供し、農業の空洞化対策を図り、働く場づくりを提供する事で、若者の流出を防止し更には、移住者促進を、西会津町と共に築き上げるため、まずは、「しいたけ栽培」に参入します。

  会津営業所は「知行合一」を座右の銘に、自然や先人に学び、知識を増やし、行動することで食を通し世の中に役立つ人となり、社会に貢献しながら、最高のしいたけを作って参ります。

地元の西髙産業は、「全国キノコ食味&形のコンテスト:菌床しいたけの部」において2年連続となる最優秀賞を受賞するなど、日本一のしいたけ栽培をしております。今後は富士ソフト企画株式会社として、安全安心で最高のしいたけを生産、提供及びサービスいたします。また、今後は「ITによるしいたけ栽培の品質管理」や「就労移行支援(自然を活かした生活環境と農業体験による自然治癒効果により障がい者の社会復帰モデルの実現)」を目指します。

富士ソフトグループでは、東日本大震災(3.11)発生直後から、社員有志により「復興支援隊(56名)」を結成し、大熊町、楢葉町などの役場支援や、6ヶ月後の慰霊祭では、弊社ITを活用した支援活動として、デジタルサイネージによる「慰霊祭LIVE中継」南三陸町→避難所(7か所)を結び、被災地に赴く事が出来ない方々に対して実況が出来ればとの思いから支援活動を実施しました。

更に震災に対しより明確に支援活動を実施するため、2012/4月 富士ソフト(株)内に正式に、「社会貢献室」を設置しました。

更に、自然災害時の被災地住民及び被災地の各種団体に対して、ITを活用した各種復興支援に関する事業を行い、被災地住民の生活再建ならびに被災地の経済復興に寄与することを目的として「NPO法人 IT工房ひのき」を設立しました。この「社会貢献室」及び「NPO法人 IT工房ひのき」の活動から、西会津町新郷冨士地区で、ボランティア活動を3年前から行い、その中で会津地区で風評被害、耕作放棄地が増えている事、農業従事者が減っている事等さまざまな問題がある事に直面しました。

会津営業所

所在地 福島県耶麻郡西会津町新郷大字
豊洲字堀端6561
野沢駅より10Km 上野尻駅より
2.5Km
報道関係者からのお問い合わせ先
富士ソフト企画株式会社
    アグリビジネスグループ
石井 健二(イシイ ケンジ)
〒247-0072
神奈川県鎌倉市岡本2-13-18
TEL:0467-47-5944 FAX:0467-45-2808
お問い合わせ

菌床の2次栽培を西会津町のハウスで実施します。
西会津町の気候を活かし、空調に頼らない自然周年栽培を確立し実施しています。

  菌床栽培を取組むにあたり、様々な気候に適合した栽培技術を勉強し現在に至っています。「良質なきのこは良質な菌床から」というテーマのもと、今後も新たな栽培技術習得に向けて日々研究して参ります。

アグリビジネススタッフ一同

小ロットで印刷を依頼したい・・・

スタッフ一同

お客様からのお問い合わせ先
富士ソフト企画株式会社
    会津営業所
髙久 一志(タカク カズシ)
〒969-4623
福島県耶麻郡西会津町新郷豊洲字堀端6561
TEL:070-3854-1670

培養から出荷までの流れ

オガコに水分と栄養体を混ぜる。

攪拌(かくはん)する。

菌床培地完成。

培養する(8か月間)

椎茸菌の植え付け。

熱せられた菌床は冷却無菌室に移され20℃まで冷やされます。

高圧の容器で殺菌する。この時容器内は100度を超えます。。

ストレス(ヒートショック)を与える。

保管(2℃予冷)。菌を止める。

形状・現物品質チェックし、パック詰め。8~11を1~10回繰り返す。

予冷をしながら出荷(店頭へ)。

ページトップ