loading
社長挨拶

富士ソフト企画は、独立系ITソリューションベンダーの富士ソフト株式会社の特例子会社で、「ICTの発展をお客様価値向上へ結びつけるイノベーション企業グループ」の一員です。

平成3年にケイアール企画として発足、平成12年に富士ソフト企画株式会社に社名を変更し、同年特例子会社の認定を受けました。

主な業務として、各種印刷物の製作、ホームページの制作および更新管理、スポーツイベント支援、サーバーの管理やダイレクトメールの封入封緘作業、委託訓練や就労移行支援事業などがあります。

須 藤 勝

私たちは、社内のバリアフリー化、通勤が困難な社員の送迎、一人一台のパソコン環境、コアタイムなしのフレックスタイム制、ピアサポート体制の確立など働きやすい職場環境を整えると同時に、障害者一人一人の個性を尊重し、仕事を通じて学び成長し、仕事を通じて社会に貢献し、生涯働ける会社を築き上げたいと考えています。

富士ソフト企画株式会社
代表取締役社長
須 藤 勝

自立と貢献
私たちは仕事を通じて学び成長し仕事を通じて世の中に貢献する

自立とは、他の援助を受けず、自分の考えで判断し正しい行動が出来ることそして、常に学ぶ姿勢を持ち続け、知識を増やし、技能を高めてゆくこと それにより世の中に役立つ人となり、社会に貢献することができる。こうしたことが『やりがい』につながり、自分の人間としての成長をもたらしてくれる。

生涯働ける会社
会社が私たちに何をしてくれるかではなく私たちが会社に何が出来るか考えよう!

FSKは設立以来今日に至るまで、多くの人たちの支えによってサービス力を強化し、事業を拡大発展させてきた。私たちは、今を生きる私たちばかりでなく、未来の社員たちのためにも、共に力を合わせて成果を挙げ続け、『生涯働ける会社』を築き上げてゆこう。

茶桜

行動指針 Slogan

  • ■人は
     困難に立ち向かってこそ 成長できる
     まず 小さな成功体験を積み重ねよう
     成功が自信を生み 自信が成功へと導く
  • ■わかるまで調べる
     わかるまで尋ねる
     わかるまで考える
     そして できるまでやってみよう
     決して
     あきらめる人になってはならない

行動指針 Slogan

  • ■知らなかったことを 知った喜び
     出来なかったことが 出来た喜び
     これからも
     人生は 楽しめることばかりだ
  • ■その仕事は 君の作品
     君の人格が現れる
  • ■いつも学ぶ姿勢を 忘れてはいけない
     人は 死ぬまで 成長出来る

ページトップ