loading
情報セキュリティポリシー情報セキュリティポリシー
■ 情報セキュリティポリシー ■

電子メール、インターネットに代表されるネットワーク社会の進展は、企業の事業活動に飛躍的な効率向上をもたらしました。反面、個人情報等の漏えい、特定の企業を狙ったサイバーテロ等の危険性も増大しており、今後、企業にとって、情報セキュリティの確立が重要な課題となります。

富士ソフト企画株式会社は、保有している情報に対するセキュリティの考え方を統一し、情報の機密を守り、誤った使用、改ざん、不正アクセス等の脅威から守るため、以下のポリシーに基づいた取組みを実施します。

法令・規程の遵守と管理体制の構築

当社が保有する情報資産の保護に努め、情報を適正に取扱うため、情報セキュリティに関する法令、社内規程を遵守し安全な情報セキュリティ管理体制を構築します。

情報システムの安定運用

安定した情報システム運用のため、適切な技術的セキュリティ対策を実施し、情報システムの機密性、完全性、可用性を確保します。

情報セキュリティ意識の啓発

当社の情報資産に関わる全員の情報セキュリティ意識を向上するため、役員及び従業員にたいするセキュリティ教育・研修を実施します。

監査及び改善

情報セキュリティポリシー及び社内規程等への準拠性に対する内部監査の実施結果、並びに法令の改廃等に応じた情報セキュリティ管理の継続的な改善に努めます。

ページトップ