loading

ニュースリリース

富士ソフト企画(株) 神奈川県初の障害者雇用に関する
優良事業主(もにす認定制度)に認定

富士ソフト企画株式会社は、2020年12月24日(木)に、もにす認定制度において神奈川県初の障害者雇用に取り組む優良事業主として認定されました。

「もにす認定制度」とは、今年の4月から始まった制度で、障害者雇用の促進および雇用の安定に関する取り組みの実施状況などが優良な中小事業主を厚生労働大臣が認定するものです。 当社は、富士ソフト株式会社の特例子会社として今年で創立20周年を迎え、これまで障害者雇用に取り組んでまいりました。今後も社員がやりがいをもって長く働き続けることができる職場を目指し、 “もにす認定”の名に相応しい企業であり続けるよう、努力致します。


※認定マーク「もにす」
共に進む(ともにすすむ)という言葉に由来し、企業と障害者が
共に明るい未来や社会に進んでいくことを期待し、名付けられたものです。

神奈川労働局 報道発表内容
https://jsite.mhlw.go.jp/kanagawa-roudoukyoku/content/contents/000777716.pdf

詳細は右記よりお問い合わせください。お問い合せ

ページトップ